Our
technology

エビデンス

2万人超の血液サンプルと
疾病履歴を確認

My Nightingaleの独自アルゴリズムは、2万人分の血液サンプルと疾病履歴を基に作成。
また、日本人6000人の血液サンプルを解析し、日本人への有効性を確認しています。

約2万人の
血中バイオマーカー測定

フィンランドのバイオバンクが保有する約2万人の血液サンプルの血中バイオマーカーを定量分析。

2万人対象

血中バイオマーカー
定量分析

2万人のプロファイル

疾病履歴の確認

対象約2万人の血液サンプル採取後10年間の疾病履歴を確認。

疾病履歴

疾病リスク予測
アルゴリズムの作成

AIを用いて疾病発症者のバイオマーカーのパターンを解析し、アルゴリズムを作成。
なお、日本のバイオバンクが保有する日本人6000人の血液サンプルを用いて、
アルゴリズムが日本人でも有効であることを確認。

疾病発症のパターンを解析

アルゴリズムを作成

NMRによる血中成分の
網羅的定量分析

Nightingale Health社は、NMR(核磁気共鳴)スペクトルの波形から血中バイオマーカー250項目を一括で定量できる血液分析技術を有しています。革新的な測定技術のため、研究目的でも幅広く使用されており、同分析技術を用いた関連論文は既に300報を超えています。また、UKバイオバンクをはじめ世界各国のバイオバンクからも高い評価を得ており、共同研究を通じて既に100万検体以上の血液サンプルを分析しています。

血液サンプル

NMRマシーン

血液サンプルの
標準的なNMR測定

AIと機械学習
アルゴリズム

研究室の
自動化

最新の
ソフトウェア

NMRによる血液分析を
自動化する
ナイチンゲールの
イノベーション

高速処理

高精度

一貫した結果

バイオマーカーと
2型糖尿病の相関 3)

対数変換したバイオマーカー濃度1SD増加分当たりの2型糖尿病発症オッズ比(95%信頼区間)
オッズ比は性別、コホート参加時の年齢、BMI及び空腹時血糖にて補正

バイオマーカーと
心血管疾患の相関 4)

対数変換したバイオマーカー濃度1SD増加分当たりの心血管疾患発症ハザード比(95%信頼区間)ハザード比は性別、コホート参加時の年齢にて補正

主要な関連論文

  1. Cell Syst 2015; 1(4):293-301.
  2. Am J Epidemiol 2017;
    186(9):1084-1096.
  3. Diabetologia 2019;
    62(12):2298-2309.
  4. Circulation 2015; 131(9):774-785.